英語・TOEIC

【英語学習】モチベーションが続かない人必見!モチベーションを保つ6つ方法

こんにちは。

突然ですが、英語を始めるとこんな悩みがありませんか。

・英語学習を始めた、でもなかなか先が見えずモチベーションをが保てない。
・この勉強法でいいのかな。。
・あと何時間続ければ伸びるんだろう。。。

私もこういった悩みは常に持っていました。

英語学習のモチベーションを保つのって結構難しいんです。

最近はYouTubeやSNSなどといった誘惑も多く、

いつの間にか時間があっという間に過ぎていた、なんてことも多々あります。

 

私もモチベーションが低下することがよくありましたが、今回紹介する6つの方法でモチベーションを高く維持し、英語学習を実践していました

今回はその方法について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

[outline]

目標を立てる

タイトル通りですが、まずは目標を立てましょう

資格試験であれば、TOEICでooo点や英検oo級合格といった具体的な目標を立てましょう。

そこからどのぐらいで達成可能か逆算し1日の勉強時間を決め、計画的に進めるのがベストです。

目標が決まっていれば、「xx月までに達成するには必ず1xx時間勉強が必要だ」という気持ちから学習を継続しやすくなります

 

目標立てが難しいのは、英会話等といった資格試験ではない場合です。

私も目標が立てづらく苦労しました。

こういったときには、なるべく英語を話す機会を作ることをおすすめします。

 

英会話学校やオンライン英会話などで英語を話す機会を作ることで、「次話すときはこのフレーズを言えるようにしよう」といった毎回の目標を立て、それを着実に実践してくのがモチベーションの維持に繋がります。

英会話の上達方やおすすめの英会話学校などに関しては、下記の記事も参考にしてください。

▶︎【英会話】日本にいながら英語を話せるようになる?アメリカ駐在員が解説する話すための英語勉強法!

私も次はこのフレーズを言えるようにしよう、というモチベーションで、今も日々英会話フレーズを覚えることを実践しています。

 

習慣化する

モチベーションの維持には習慣化することが大切です。習慣化には、特定の時間や勉強場所を決めると良いと思います。

私の場合は、

・平日の昼休みに30
・仕事終わりはカフェかファミレスで1時間
・週末の朝はマックかミスドで1時間

は必ず確保し勉強を習慣化していました。

また、現在はアメリカに駐在していますが、アメリカに赴任してからは朝の1時間と昼休みの30分をを必ず勉強にあてるようにしました。

習慣化することで必ずやらなきゃいけないという環境を作り、モチベーションを維持しましょう。

やる気の出る動画を観る

ときには本当にやる気がなくモチベーションが上がらない日もあると思います。そんなとき私はYouTubeなのでモチベーションが上がる動画を見ていました

見ていたのは、Atsueigoさんの動画を見て「TOEIC高得点を取ったら世界が変わるんだろうなー」と考えたり、

Bilingirl Chikaさんの動画を見て「こんなふうに英語を話せるようになりたいなー」と思ったりしていました。

 

ただし動画等を見る際は、必ず短めのものを選んでください。5分程度がベストですが、長くても10分です。

YouTubeの見過ぎはただただモチベーションの低下に繋がります

勉強のときは携帯をみない!動画等をみない!という方もいますが、正直私は携帯が気になってしまいます。

休憩がてらちょっとぐらい動画を観るぐらいは、自分を許してあげましょう。

実際に動画を見てモチベーションを上げていましたしね。

 

目標を宣言する

宣言して後戻りできない状況を作るというのもモチベーションを維持するための1つの方法です。

私は会社の飲み会の席で、oo月までにTOEIC800点取ります!と宣言したことがあります。

実際その期間までには取ることができなかったのですが、その数ヶ月後には取ることができました。

 

これは、「宣言してしまったのに取れないのは恥ずかしい」という思いから続ける事ができました。

ただし、あまり過度に、「宣言してしまったから、、、」と考え過ぎて追い込んでしまうようなことはやめましょう。

正直宣言したことなど誰も覚えていません。ただ、自分の中で宣言したことをモチベーションに替えられればベストです。

 

目標を達成したときの自分を想像する

私はこれが一番大切だと思っています。私の場合は3つの明確な将来像がありました。

  • 駐在員に選ばれたい
  • 上司の点数を超えたい
  • アメリカで英語を使って友達を作りたい

駐在員になってアメリカに赴任したら憧れの生活が待っている、とか、上司の点数を超えたらすごいと思われるだろうな、アメリカで友達も作ることができる、

ということを常に想像しそれを実現したいと願っていました。

そうすることでモチベーションを常に維持してきました。

 

理由は何でもいいんです。例えば、

・英語で話してるのを周りの人にすごいと思われたい
・女の子(男の子)にモテたい
TOEIC高得点を取って目標としている企業に就職したい
・海外の大学に合格したい・英語で話してるのを周りの人にすごいと思われたい

 

この記事を見ているということは、何らかの理由で英語を勉強している人だと思います。英語を勉強いている目的は何ですか。

これらを自分に当てはめて想像してみてください

きっと達成のために誰でも努力ができるようになるはずです。

 

まとめ

いかがでしたか。今回はモチベーションを維持するために実践してきた6つの方法を紹介しました。

  • 目標を立てる
  • 習慣化する
  • やる気の出る動画を観る
  • 宣言する
  • 仲間を作る
  • 達成したときの自分を想像する

と、ここまで説明しておきながら、私も実際にモチベーションが上がらないことは多々ありました。

そういうときは一旦休んでみましょう。疲れたら適度に休憩をいれましょう。

 

休み事は何も悪いことではありません。休んでまた続ければいいんです。

一休み入れて、また勉強再開への原動力にしましょう!

 

TOEICの勉強をしている方はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

▶︎【TOEIC初心者】TOEIC600点を目標とすべき理由と勉強法

▶︎【公式問題集のみ】TOEIC900点を取るための勉強法と獲得までの時間まとめ

それでは!!

ABOUT ME
スナフ
4人暮らし(妻・子供・犬)の30代の中堅サラリーマンが、今よりちょっといい暮らしを目指すブログです。 日々の生活で、ちょっとお得なこと、ちょっと役に立つこと、ちょっと良かったこと、なんかをを発信します。 TOEIC900点、海外赴任経験あるので、英語学習なんかも発信します。 【経歴】理系院卒→IT企業勤務→アメリカ(カリフォルニア)駐在エンジニア 【発信】英語・生活お役立ち情報・投資・子育て・犬

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です